財布の落とし物

先日かみさんと呑みに出かけたとき、バスで店に向かうためバス停まで徒歩で。
まもなく国道ってところで、「あっ!!」
黒の男性物と思われる長財布が路上に。
取りあえず拾い上げ、連絡先が分かるものがないかちょいと物色。
結果分からず、バスに乗り込み警察署へ向かうことにしました。

ま、行きたい店と署は割と近かったので良かったんですけど。
署に着いて手続き開始。
中の物を全て広げて書き留める警察官。
健康保険証・キャッシュカード・クレジットカードなど大事な物がいっぱい。
現金は2千円ちょっとだったから、まー、ですけどカード類を失うのは痛いですよね。
きっと持ち主は頭抱えていたことでしょう。
感じからして大学生かな?って感じでした。


手続きを終えて予定通りのイタリアンの店でディナー。
店に着いたら結構混んでたものの、なんとか席を確保出来一安心。
ゆっくり楽しく呑んで食事が出来ました。
「今日はいい事したね♪」と話しながら。
さて店を変えてbarに行きますか、と会計をしていたら携帯が鳴り・・・。
落とし主からでした。
無事届いたそうで何より。


それから3日後。
警察より書面で報告がありました。

んー、さすがお役所仕事。
きっちりしてますなぁ~^^
c0035941_18080645.jpg

[PR]
by satonie62 | 2017-02-07 18:10 | 日記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 長門から萩 radiko >>